コロナ禍の日本ハム 4日まで活動停止、5日再検査 川村社長「できれば7日の試合に臨みたい」

[ 2021年5月2日 17:05 ]

1日にPCR検査で陽性判定が下った日本ハムの(左から)ロニー・ロドリゲス内野手、高浜祐仁内野手、今川優馬外野手、郡拓也捕手
Photo By スポニチ

 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は2日、臨時の実行委員会を行い、3~5日に予定されていたロッテ―日本ハム3連戦(ZOZOマリン)を中止し、延期を決めた。代替日程は未定。この日予定された西武戦(札幌ドーム)は前日1日に中止が決まっていた。

 日本ハムは「保健所の指示により、安全が確認されるまでチーム全体での活動を停止し、感染拡大防止に努めてまいります。ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます」と発表した。

 取材に応じた日本ハム・川村浩二球団社長兼オーナー代行は、4日までチーム活動を停止、5日に再検査を行うことを明かした上で「できれば、7、8、9日の試合に臨みたいと現時点で思っている。どんどん延期していくわけにもいかない」と話した。

 日本ハムは7日から札幌ドームで、楽天3連戦が予定されている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月2日のニュース