×

大量9選手入れ替えも DeNA今季ワースト借金15

[ 2021年4月26日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA5-7阪神 ( 2021年4月25日    甲子園 )

<神・D>7回2死三塁、サンズ(52番)が中越えに勝ち越し2ランを放ち、ベンチで渋い表情の三浦監督(右から2人目(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 DeNAは乱打戦を落として今季ワーストの借金15。暴投や捕逸がいずれも失点につながるなど、守備面での不安も露呈し、三浦監督は「ミス、隙があった。そこをきっちりやっていかないといけない」と反省を促した。

 ただ遠征期間ながら大量9選手を入れ替えて臨み、2度逆転する粘りも。今季初昇格で「1番・中堅」で起用した乙坂は2安打3出塁で、指揮官も「勢いをつけてくれた」と評価。

 「つなぐ気持ちで打席に入った」という4番の佐野も3安打3打点と形をつくった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年4月26日のニュース