×

ソフトバンク・上林 王会長からの指導に“一発回答”2軍戦でソロ本塁打

[ 2021年4月26日 05:30 ]

ウエスタン・リーグ   タマスタ筑後 ( 2021年4月25日    ソフトバンク5―0オリックス )

ソフトバンクの上林
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの上林が25日、ウエスタン・リーグのオリックス戦でソロ本塁打を放った。

 「3番・中堅」で出場。1―0の4回先頭で先発本田から右中間スタンドへ運んだ。6日の同戦では京セラドームの左翼席に着弾。それ以来のアーチに「逆方向のヒットが多くなってきていたので右中間に飛ぶ方向性はいい」と若き左の大砲。試合前の練習で王貞治球団会長が上林に密着マークし指導した。「もともと、いいものを持っているんだから持ってるもんを出せ」と巧打よりも強打を再認識させた。上林は「1本出て良かった」と“一発回答”に笑顔。「小さく考えず、絶対的な力をつくっていく」と誓った。

 王会長はロッテに2連敗した1軍にも言及。「まだ首位だ。まだまだ(今季は)長い。9月までやるんだ。山あり谷ありだろ」と慌てる様子はなかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年4月26日のニュース