【有原と一問一答】メジャー初勝利に「嬉しい」カウボーイハットでの登場「MVPに選んで頂いたので」

[ 2021年4月15日 12:14 ]

試合後のオンライン会見でカウボーイハットを被って登場した有原

 レンジャーズの有原航平投手(28)は14日(日本時間15日)、敵地セントピーターズバーグでのレイズ戦に今季3度目の先発登板。5回2/3、85球を投げ3安打無失点、無四球5奪三振でメジャー初勝利を挙げ、防御率は3・07となった。“米初対決”となった筒香嘉智外野手(29)は2打数無安打に抑え、チームは5―1で勝利した。

 以下、主な一問一答。

 ――メジャー初勝利。
 「まずは本当に勝てて嬉しい。9回の時はホッとしたというか、スタートしたなという気持ちでした」

 ――日米通じてプロ入り後初の中4日の調整だった。
 「体は問題なくて。次はもう少しいかせてもらえるように頑りたいです」

 ――敵地トロピカーナ・フィールドでの投球。
 「日本でもたくさんドームで試合をしてきたので違和感なく試合に入れました」

 ――2回1死二、三塁でレイズ・筒香とメジャー初対決だった。
 「試合前はやっぱり意識はあったんですけど、ああいう場面で打席に立って。こっちも必死に投げているので、対打者として向かっていけました。もう本当に打者を抑えることしか考えていないので雰囲気とか考えられていないです」

 ――次回登板ではエンゼルスの大谷と対戦する可能性がある。投球プランは考えているか。
 「そうですね。ちょっと考えています」

 ――カウボーイハットを被ることになった経緯は。
 「勝った日にその日のMVPに選んで頂いたので被っています(笑い)」

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月15日のニュース