×

強いぞ、広島 ガッチリ首位キープ! 打撃好調の菊池涼の勝ち越し弾 坂倉にも満塁弾で快勝

[ 2021年4月3日 16:47 ]

セ・リーグ   広島―DeNA ( 2021年4月3日    横浜 )

<D・広(2)>初回を投げ終え拳を突き上げる九里(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 2日に首位を奪い返した広島が、3日のDeNA戦に7-3で勝利し、ガッチリと首位の座を死守した。

 広島は2回に先制を許したが、3回にすかさず反撃。安部の今季1号ソロで同点とすると、打撃好調の菊池涼が勝ち越しとなる2号ソロ。本塁打2本で逆転に成功した。さらに5回には坂倉に今季1号の満塁弾が飛び出し、大きくリードを広げた。

 先発の九里は6回に3連打を浴びて、2点を返されるが、何とか後続を断って、6回3失点でバトン。7回は2番手のドラフト2位の森浦(天理大)が、DeNAの勢いを断つように3者凡退で抑え、8回をケムナがつなぎ、4点差の9回はドラフト3位の大道(八戸学院大)が2三振を含む3者凡退で締めて、2連勝となった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年4月3日のニュース