【パ順位予想】有藤通世氏&東尾修氏ともにソフトバンクV予想 対抗はマーら先発充実の楽天

[ 2021年3月24日 06:00 ]

楽天・田中将大
Photo By スポニチ

 ストップ・ザ・ホークスはどのチームか。26日に開幕するパ・リーグは4年連続日本一のソフトバンクが王者として君臨する。田中将大投手(32)が8年ぶりに復帰し、屈指の先発陣を誇る楽天が牙城を崩すか。本紙評論家の有藤通世氏(74)、東尾修氏(70)が対談形式でシーズンを占った。

 【有藤通世氏 1位・ソフトバンク、2位・楽天、3位・オリックス、4位・ロッテ、5位・西武、6位・日本ハム】

 【東尾修氏 1位・ソフトバンク、2位・西武、3位・楽天、4位・ロッテ、5位・オリックス、6位・日本ハム】

 有藤 ソフトバンクの強さはいつまで続くのか。西武の黄金時代を知っているトンビ(東尾)、どうよ。

 東尾 投打に層が厚いのはもちろん、足も使えて守備もいい。穴がないですよ。千賀が遅れていても武田が出てくる。カバーする存在が常にいる。

 有藤 数字に表れない強さがあるね。ここという場面での選球眼などの集中力、走塁のいやらしさ…。野球の「質」が違う。相手にじわじわと圧力をかける。扇の要である甲斐の存在も大きいよ。

 東尾 私は西武を2位にしましたが、ソフトバンクに対抗できるとしたら楽天の投手陣だと思います。

 有藤 田中将、ドラフト1位の早川を入れて計算できる先発投手が5人。逆転の目があるとすれば楽天だ。

 東尾 それぞれ安定して長いイニングを投げられる。それに涌井、岸、則本昂らは「完投する。1人で投げ切るぞ」という気持ち、意欲が強い。私はここを買っています。今季は9回打ち切り。先発が長いイニングを投げればリリーフも楽になる。確実に有利です。

 有藤 私はオリックスが台風の目だと思う。投手では2年目左腕の宮城、野手では佐野皓が面白い。2人ともオープン戦は上々。山本、山岡、田嶋と先発の駒もそろう。来日2年目のジョーンズも上積みが期待できる。

 東尾 有藤さんの古巣・ロッテはどうですか?佐々木朗は楽しみです。昨季は体づくりに重点を置きましたが、今季は2軍ではなく1軍でどんどん投げてほしい。本当のプロの投手としての筋力、スタミナなどは実際に1軍で投げないとつかないものです。

 有藤 オープン戦で4番を打った山口も、将来的には非常に有望。ただ、今年いきなりはどうか。やはりロッテは得点能力が鍵。藤原、安田にグッと出てきてほしいんだけどね。

 東尾 日本ハムは有原が抜け、目立った補強もない。苦しいですね。

 有藤 興味はどのチームがソフトバンクを倒すか。そしてソフトバンクが挑戦をはねのけるのか。楽天はディクソン、カスティーヨと新外国人の野手も来日していない。彼らが加わってチームの形が整った時が本当の勝負だろう。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年3月24日のニュース