明大期待の新人・宗山が初打席初ヒット「緊張しましたが…」

[ 2021年3月18日 19:18 ]

大学野球オープン戦   明大11―0亜大 ( 2021年3月18日    明大G )

 今月8日に入寮したばかりの明大のルーキー宗山塁内野手(広陵)が大学初打席で初ヒットを放った。

 相手は昨秋の東都大学野球の覇者・亜大。8回に村松開人(新3年=静岡)に代わって遊撃へ。その裏、1死一塁で打席が回ると左前へ流し打ってこのイニング4得点の足がかりを作った。「初出場で緊張しましたが、打席では積極的に自分のスイングをしようと思ってました」と初安打デビューに笑顔をみせた。

 1年夏、2年センバツと甲子園を経験。三拍子そろったルーキーに田中武宏監督は「打撃は柔らかいし守備範囲も広い。今いる連中はウカウカできませんよ」と期待通りの働きにニンマリだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月18日のニュース