元日本ハム・吉田侑樹氏 現役引退 日本ハムアカデミーコーチ就任

[ 2021年3月8日 10:44 ]

現役時代の吉田侑樹氏(2020年撮影)
Photo By スポニチ

 23年に開場する日本ハムの新球場を保有・運営する株式会社ファイターズスポーツ&エンターテイメントは8日、「北海道日本ハムファイターズ・ベースボールアカデミー」のコーチとして、昨季まで日本ハムの投手としてプレーした吉田侑樹氏(27)が同日付で就任したと発表した。

 吉田氏は東海大仰星―東海大を経て15年ドラフト7位で日本ハムに入団。昨季までプレーし、通算成績は20試合で2勝3敗、防御率5・60だった。昨オフに自由契約となった後も現役続行を模索してきた吉田氏は「現役を引退することを決断し、今年から新しい形でファイターズで仕事をさせていただくことになり、とてもうれしく思っています。新しい気持ちで、少年少女に野球の楽しさを伝えていきたいです。未来のプロ野球選手を輩出できるように、全力で向き合っていきたいと思います」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月8日のニュース