マリナーズ・雄星 3・3初登板決定 2回40~45球がメド

[ 2021年2月28日 05:30 ]

マリナーズ・菊池雄星(AP)
Photo By AP

 マリナーズ・菊池が3月2日(日本時間同3日午前5時10分開始)のインディアンス戦でオープン戦初登板に臨むことが決まった。2回、40~45球がめど。スコット・サービス監督は「安定してストライクを先行させること」を求めた。

 また、イチロー会長付特別補佐兼インストラクターは、この日も若手野手のフリー打撃に登板。約150球をテンポよく投げ込み「これくらいならなんぼでも投げられる」と涼しい表情だった。 (ピオリア・笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月28日のニュース