日本ハム・輝星は27日、ドラ1大海は28日に登板へ

[ 2021年2月23日 05:30 ]

連係練習を行った伊藤(左から)伊藤、望月、吉田(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 開幕ローテーション入りを狙う日本ハムの吉田とドラフト1位・伊藤(苫小牧駒大)の次回登板が決まった。

 吉田は27日のDeNA戦、伊藤は28日の広島戦(ともに名護)で、2人とも先発する。伊藤は対外試合初先発。20日の楽天戦で田中将と投げ合って3回1失点の吉田は、前日にベテランの宮西から直球の使い方などで貴重な助言を受けており「分かりやすくて、今後に生かせそうです」と話していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月23日のニュース