日本ハム・中島&西川 中田の3ランをお膳立て

[ 2021年2月21日 05:30 ]

練習試合   日本ハム6―3楽天 ( 2021年2月20日    金武 )

<楽・日>初回、先制3ランを放った中田をグータッチで出迎える西川(右)(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムの中島と西川が中田の3ランをお膳立てした。

 初回1死から中島がフルカウントから直球を捉えて中前打。田中将が24勝0敗を記録した13年に対戦成績13打数6安打、打率・462をマークした“キラー”は「見たのは真っすぐとスライダー。やっぱりコントロールが良い」とシーズンでの再戦を見据えた。3番の西川は初球を叩いて右前打。「二十何億円の投手(ヤンキース時代)だと思って打席に立った。緊張もしたけど、一瞬で終わった」と振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月21日のニュース