バイデン大統領 偉大なレジェンドアーロン氏へ敬意「白人至上主義の悪意の力をせき止めた」

[ 2021年1月24日 05:30 ]

ハンク・アーロン氏死去

バイデン米大統領(AP)
Photo By AP

 偉大なレジェンドの訃報を受け、米国のバイデン大統領は22日(日本時間23日)に「正義のために恐れず誇りを持って立ち上がる模範を示した」と声明を発表。差別的批判をはね返した姿に「白人至上主義の悪意の力をせき止めた」とし「記録を追いかけるだけではなく、我々がより良い人間になるのを助けてくれた」と感謝した。

 NBAのレーカーズで活躍したジョンソン氏は自身のツイッターで4人の歴代大統領の顔が山肌に刻まれた景勝地を引き合いに「史上最高の野球選手としてラシュモア山にいる」と敬意を表した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月24日のニュース