×

ロッテが新外国人エチェバリア獲得を発表 今季もブレーブスで27試合出場の内野手

[ 2020年12月24日 15:45 ]

今年はブレーブスでプレーしたエチェバリア(AP)
Photo By AP

 ロッテが24日、前ブレーブスの新外国人、アデイニー・エチェバリア内野手(31)の獲得を発表した。

 エチェバリアはキューバ出身で、183センチ・90キロの右投げ右打ち。10年にブルージェイズと契約し、12年のメジャーデビューからマーリンズ、レイズ、パイレーツ、メッツを経て、昨季からブレーブスでプレー。メジャー通算922試合に出場し、通算打率・253、37本塁打を記録した。

 今季も60試合制の短縮シーズンながら27試合に出場。内野はどこでも守ることができるユーティリティプレーヤー。エチェバリアは球団を通じて「マリーンズの日本一に貢献する機会をいただき非常に嬉しく、感謝しております。常に一生懸命に、毎日100%のプレーをお約束致します」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年12月24日のニュース