ロッテが先制 7番の安田が2回に先制2ラン CS初出場初打席で千賀から

[ 2020年11月14日 13:28 ]

パCS第1戦   ロッテーソフトバンク ( 2020年11月14日    ペイペイD )

<ソ・ロ>2回2死一塁、右越えに2ランを放つ安田。投手・千賀(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ロッテの安田尚憲内野手が2回に右翼席へ先制2ランを放った。

 2死から中村奨が中前打で出塁して迎えた2死一塁の場面。CS初出場の初打席でカウント1ストライクからの2球目、フォークボールを右翼席に運んだ。「何もわかっていないからこそ、ぶつかっていきたい」と話していた高卒3年目が、ファーストスイングででチームに先制点を呼んだ。

 このCSはリーグ優勝のソフトバンクが1勝のアドバンテージを持つだけに、ロッテとしては勝ちを積み重ねるしかない。

 ▼ロッテ・安田(2回に先制1号2ラン)打ったのはフォークボールです。うまくバットに引っかかってくれました。CS最初の打席で緊張もありましたが、打つことができて良かったです。次の打席も頑張ります。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月14日のニュース