【ファーム情報】イースタン、ウエスタン個人タイトル確定 DeNA・細川が3冠

[ 2020年11月1日 22:11 ]

 プロ野球のファームは1日イースタン、ウエスタン両リーグの全日程が終了。イースタンは楽天、ウエスタンはソフトバンクが優勝し、7日にファーム日本選手権を行う。

 個人タイトルはイースタンではDeNA・細川が本塁打、打点、出塁率の「3冠」。最多勝は6人が5勝で分け合った。

 ウエスタンの打撃部門ではリチャードが本塁打、打点の2冠などソフトバンク勢が独占。投手でも大竹が最多勝、最優秀防御率の2冠となった。

 【イースタン】
 ▽首位打者 加藤(ロッテ) ・345
 ▽最多本塁打 細川(DeNA) 13
 ▽最多打点 細川(DeNA) 53
 ▽最多盗塁 湯浅(巨人) 22
 ▽最高出塁率 細川(DeNA) ・448
 ▽最優秀防御率 北浦(日本ハム) 1・74 ▽最多勝利 宮城(DeNA)、太田、沼田、山川(以上巨人)、クック(ヤクルト)、榎田(西武) 5
 ▽最多セーブ 釜田(楽天) 12
 ▽勝率第1位 阪口(DeNA) ・800
 【ウエスタン】
 ▽首位打者 三森(ソフトバンク) ・323
 ▽最多本塁打 リチャード(ソフトバンク) 12 
 ▽最多打点 リチャード(ソフトバンク) 47
 ▽最多盗塁 佐藤(ソフトバンク) 20
 ▽最高出塁率 三森(ソフトバンク) ・397
 ▽最優秀防御率 大竹(ソフトバンク) 2・53
 ▽最多勝利 大竹(ソフトバンク)、宮城(オリックス) 6
 ▽最多セーブ 田中法(広島) 12
 ▽勝率第1位 大竹(ソフトバンク)横山(阪神) ・667

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月1日のニュース