ロッテ・二木 自己最多8勝目 「絶対勝とうという気持ちしかなかった」

[ 2020年11月1日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ6-3楽天 ( 2020年10月31日    ZOZOマリン )

<ロ・楽>7回3失点で今季8勝目を挙げたロッテ先発・二木(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ロッテの二木が7回3安打3失点で自己最多の8勝目を挙げた。「絶対勝とうという気持ちしかなかった。何とか粘って投げられた」。直球がコースに決まり毎回の9奪三振を奪った。

 安定感のある投球だったが、4回にロメロに浴びた3ランを反省。「凄く自分にいらついて、悔しかった」と向上心を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月1日のニュース