前アストロズ監督・ヒンチ氏 タイガース新監督で復帰 サイン盗み問題で処分

[ 2020年11月1日 02:30 ]

A.J.ヒンチ氏
Photo By スポニチ

 昨季までアストロズを指揮したA・J・ヒンチ氏(46)がタイガースと複数年契約で監督に就任したと発表した。

 不正なサイン盗みを黙認した責任を問われて昨季終了後に監督を解任され、大リーグ機構から今季終了まで職務停止処分を受けていた同氏は、オンライン会見で「いつも球界に戻りたいと思っていた。チームの始動までにやるべきことはたくさんあるが、いい時はやって来るだろう」と語った。

 タイガースは今季ア・リーグ中地区最下位。ロン・ガーデンハイアー監督は体調不良でシーズン終了前に退任していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月1日のニュース