ドジャース意地見せ3勝3敗のタイ!シーガー シリーズ新5発11打点

[ 2020年10月19日 02:30 ]

ナ・リーグ優勝決定シリーズ第6戦   ドジャース3―1ブレーブス ( 2020年10月17日    サンディエゴ )

初回に本塁打を放ったドジャースのシーガー(AP) 
Photo By AP

 ドジャースは負ければ終わりの一戦で意地を見せて3勝3敗のタイとし、ナ・リーグも最終戦にもつれ込んだ。

 初回にシーガー、ターナーの2者連続弾などで挙げた3点を守り切った。シーガーはナ・リーグ優勝決定シリーズで5本塁打11打点とし、いずれもシリーズ記録を更新。先発・ビューラーは2回無死満塁をしのぐなど6回を7安打無失点に抑え、デーブ・ロバーツ監督も「偉大な投手は大事な場面でいい球を投げる」と絶賛した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年10月19日のニュース