【12日プロ野球見どころ】巨人、今季最後の中日戦 先発は桜井と福谷

[ 2020年10月12日 13:02 ]

巨人・桜井
Photo By スポニチ

 中日VS巨人は今季最終戦。対戦成績は巨人が12勝9敗2分けと4年連続の勝ち越しを決めている。巨人の先発は桜井。中日戦の先発は19年9月5日以来。今季はリリーフで3試合に登板し0勝0敗0S2H、防御率0・00。勝てば中日戦初勝利となるがどうか。

 中日の先発・福谷も巨人戦は未勝利(0勝4敗6S9H)。今季は2試合に先発し防御率2・51と悪くはない。中日は勝てば7月2日以来の5割復帰だ。

 西武・平井はリリーフ登板を4試合挟んで9月10日オリックス戦以来の先発。楽天・福井は今季7試合目の登板で初勝利を狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月12日のニュース