阪神・望月が1軍合流 中継ぎとして昇格へ

[ 2020年9月22日 10:34 ]

阪神・望月
Photo By スポニチ

 阪神の望月惇志投手(23)が22日、DeNA戦の試合前練習に合流した。中継ぎ要員として昇格するとみられる。

 今季は1軍で救援として14試合に登板し、防御率4・58。9月9日のDeNA戦で1/3回2失点し、11日に出場選手登録を抹消。その後は2軍で調整を続けていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月22日のニュース