ソフトバンク・デスパイネ 待望今季1号、昇格翌日に涌井から先制弾

[ 2020年9月9日 18:34 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―楽天 ( 2020年9月9日    楽天生命パーク )

<楽・ソ>2回1死、先制の1号ソロ本塁打を放つソフトバンク・デスパイネ(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのデスパイネが、今季1号本塁打を放った。0―0の2回1死、楽天・涌井の外角145キロ直球を右翼席に運ぶ先制ソロ。平石打撃兼野手総合コーチが「状態はいい。勝負できる」と期待していた通り、左膝痛から8日に1軍昇格した大砲に待望の一発が飛び出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月9日のニュース