中日・柳 大野雄の3試合連続完投に刺激「見習うべきところがたくさん」

[ 2020年8月18日 05:30 ]

中日・柳
Photo By スポニチ

 中日・柳が先輩を見習い、今季初完投を目指す。20日のヤクルト戦(神宮)で先発する見通しの右腕は、神宮室内練習場に隣接するコブシ球場で練習。16日の巨人戦で3試合連続完投勝利を挙げた大野雄の投球に刺激を受け「大野さんは自分の持ち味を前面に出して投げている。見習うべきところがたくさんある。僕も1イニングでも多くというのを目指したい」と誓った。

 右腹直筋を痛め約1カ月、戦線離脱したこともあり前回12日の広島戦での7回2/3が今季最長。1失点で2勝目を挙げたもののイニング途中で降板し、悔しさをにじませた。猛暑の屋外での登板となるが、夏バテ対策は「よく食べ、よく寝ること」と万全。先輩左腕との2枚看板結成へ「先発がゲームを作っている試合が多い。続きたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月18日のニュース