西武 初回3連打で3点先制 メヒアは2戦連発「マツモトが楽に投げられるように」

[ 2020年8月15日 18:40 ]

パ・リーグ   西武―楽天 ( 2020年8月15日    メットライフD )

 西武が初回に3連打で3点を先制した。

 2死から外崎が左前打で出塁すると、山川が左中間フェンス直撃の適時二塁打。さらにメヒアが塩見から2試合連続となる6号2ランを左中間席へ運び、「打ったのはストレート。早い回に点が取れて、マツモトが少しでも楽に投げられるように援護できて良かったよ」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月15日のニュース