ロッテ・益田 火消しの極意は「立ち向かう気持ち」 「炎炎ノ消防隊」とコラボイベント

[ 2020年8月15日 15:57 ]

<ロ・日>千葉市消防団の1日消防団員に任命された益田(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテは15日の日本ハム戦で、「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」とのタイアップイベントとして試合前に正面ロビーでチームの火消し役である益田直也投手の一日消防団員任命式やテレビアニメ「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」における主要キャラクター「アーサー・ボイル」役を務める声優・小林裕介さんによるスターティングメンバー読み上げなどのイベントを開催した。

 学生時代の夢のひとつとして消防士を考えていた益田は「火消しの極意」として「(大学で野球をやっていなかったら)専門学校に行って、消防士になっていたかもしれない。今はとても暑いけれど、消防士は火の中に入っていく。これくらいでは暑いといえない。火消し役として、マウンドではとにかく立ち向かう気持ちでいます」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月15日のニュース