【15日プロ野球見どころ】中日・ロドリゲス、初勝利なるか 日本ハム・栗山監督、きょうこそ通算600勝

[ 2020年8月15日 11:00 ]

<中・巨>力投する中日先発のロドリゲス(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 中日は育成から支配下に昇格したロドリゲスが2度目の先発。来日初登板の9日巨人戦では白星こそ逃したが7回1死までノーヒットの快投を見せており、初勝利の期待がかかる。

     
 DeNAの先発・今永は昨年5月2日からヤクルト戦に5戦5連勝中と相性抜群できょうも期待十分。

 日本ハムの栗山監督は監督通算600勝に王手をかけてから2連敗と足踏み。きょうこそは区切りの勝利といきたいところ。

 オリックスは今季2度目の7連敗中。17年10月6日ソフトバンク戦以来の先発となる吉田一が連敗ストップに貢献できるか。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月15日のニュース