阪神・岩崎 12日にも実戦復帰へ 左肘張りで2軍調整中

[ 2020年8月11日 05:30 ]

ランニングをして汗を流す岩崎優(撮影・上田博志)
Photo By スポニチ

 左肘張りで2軍調整中の阪神・岩崎優投手(29)が10日、早ければ12日のウエスタン・リーグ、オリックス戦(オセアン)で実戦復帰する予定を明かした。

 「明日の状態を見て、問題がなければ、投げます」

 鳴尾浜の残留練習では3日連続のブルペン入りで変化球を交えて31球を投げた。日を重ねるごとに手応えは増し、「今日は今までで一番しっかり投げられた。状態も上がってきている」と患部への不安はなくなった。

 7月25日に登録を外れ、同29日に本格的な投球練習を再開。慎重に段階を踏んできた。勝利の方程式として8回を任されるなど貴重な戦力だけに一日も早い戦列復帰が待たれる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月11日のニュース