阪神・藤浪 3回に先制許す 若林の適時打

[ 2020年8月5日 18:42 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2020年8月5日    甲子園 )

<神・巨>3回2死二塁、先制を許し苦しい表情の藤浪(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神先発・藤浪が3回に先制された。

 先頭の吉川尚にストレートの四球を与えたあと、2死二塁まで持ち込んだが、若林に外角フォークを遊撃の頭上を越える適時打にされた。それでも坂本を中飛に打ち取り、最少失点でしのいた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月5日のニュース