阪神・ボーアの2戦連発に期待 大山が4番 DeNA戦スタメン

[ 2020年7月12日 17:28 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2020年7月12日    甲子園 )

阪神・ボーア
Photo By スポニチ

 阪神の大山は5日の広島戦以降、4番で先発した試合はすべてで安打を放っており、打率・407と好調をキープしている。11日の同戦で本塁打を放ったボーアの2戦連発にも期待だ。先発の岩貞は前回4日の広島戦で今季初勝利をマーク。この勢いで2勝目を目指す。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(右)糸井
 4(三)大山
 5(一)ボーア
 6(左)サンズ
 7(捕)梅野
 8(遊)木浪
 9(投)岩貞
 【DeNA】
 1(右)梶谷
 2(中)桑原
 3(二)ソト
 4(左)佐野
 5(一)ロペス
 6(三)宮崎
 7(捕)戸柱
 8(遊)大和
 9(投)平良

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月12日のニュース