阪神・マルテ左ふくらはぎの張りで出場選手登録を抹消 代わって熊谷が今季初昇格

[ 2020年7月11日 16:15 ]

阪神・マルテ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 阪神のジェフリー・マルテ内野手(29)が11日、左ふくらはぎの張りのため、出場選手登録を抹消された。

 4日の広島戦で左ふくらはぎの張りを発症し途中交代。翌日からは患部の状態を見ながら別メニューで、10日のDeNA戦(甲子園)ではベンチ入りしたが、試合出場はなかった。今後は回復を優先するため、治療に専念する。

 代わって3年目の熊谷敬宥内野手(24)が今季初昇格した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月11日のニュース