楽天 好投7回1失点の則本を援護できず…サヨナラ弾浴びたシャギワ「申し訳ない」

[ 2020年7月11日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天1― 2ソフトバンク ( 2020年7月10日    ペイペイD )

<ソ・楽>10回無死、柳田にサヨナラ本塁打を浴びるシャギワ(撮影・岡田 丈靖
Photo By スポニチ

 楽天自慢の強力打線が10回まで2安打1得点と精彩を欠き、今季初のサヨナラ負け。有観客試合の初戦で7回1失点と好投したエース則本昂を援護できなかった。

 10回に柳田にサヨナラ弾を浴びて来日初黒星のシャギワは「則本にもチームにも申し訳ない」と謝罪。三木監督も「(7回まで1得点に抑えられた東浜は)好投手なので対策はしたけど、うまくいかなかった。競ったゲームをどうやって勝ち切るかが大事になる」と悔しそうだった。

 ▼楽天・則本昂(7回1失点の好投も4戦4勝はならず)調子が良かった分、慎重になりすぎた。球数が多くなり、リズムを悪くした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月11日のニュース