阪神・高橋 1回無失点2Kで格の違い見せる好投 左肩のコンディション不良から復帰2戦目

[ 2020年7月8日 15:12 ]

ウエスタン・リーグ   阪神―ソフトバンク ( 2020年7月8日    鳴尾浜 )

 順調に1軍への階段を上っている。左肩のコンディション不良から復活を目指す阪神・高橋が9回から登板し、1回無安打無失点に抑えた。先頭のドラフト1位・佐藤を外角の直球で見逃し三振を奪うと、続く川瀬も外角中心の配球で左飛に打ち取った。1軍経験豊富の中村には1度もバットを振らせることなく、外角の148キロ直球で3球で見逃し三振に斬った。

 前回3日の同中日戦で実戦復帰を果たし、1回無失点。復帰後2度目の登板となったこの日も力強い直球で格の違いを見せつけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月8日のニュース