中日・アルモンテ 左内腹斜筋の筋損傷と診断 

[ 2020年7月4日 13:37 ]

中日・アルモンテ
Photo By スポニチ

 中日は4日、左脇腹を痛めていたソイロ・アルモンテ外野手(31)が名古屋市内の病院で検査を受け、左内腹斜筋の筋損傷と診断されたと発表した。

 アルモンテは2日の阪神戦での打席で左脇腹を痛め、翌3日に出場選手登録を抹消された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月4日のニュース