日本ハム・西川 今季1号右越えソロ「完ぺきに捉えることができた」

[ 2020年6月28日 14:46 ]

パ・リーグ   楽天―日本ハム ( 2020年6月28日    楽天生命パーク )

<楽・日>4回2死、ソロ本塁打を放ちエアタッチをかわす日本ハム・西川 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 日本ハム・西川が今季1号となる右越えソロを放った。4回2死で、カウント1―1から楽天・石橋の内角カットボールに体をうまく回転させて右翼席へ放り込んだ。

 18失点大敗した前日の試合後。「みんな一生懸命やっているので、仕方ないこともあるけど、僕たちはプロなので、それでは済まないし、このような試合をしてファンに申し訳ない。お客さんが球場に戻ってきた時に、こんな姿を見せられない」と話していた責任感の強い新主将は「完ぺきに捉えることができました。2アウトからでしたが、ひと振りで追加点が取れてよかったです。この後も投手陣に援護点を与えられるようにしたいです」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月28日のニュース