ロッテ・ハーマン2勝目 2日続けて楽天からの移籍組が勝利投手に

[ 2020年6月28日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ2―1オリックス ( 2020年6月27日    ZOZOマリン )

<ロ・オ>勝利投手のハーマン(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテの4番手で登板し、延長10回を3人で抑えたハーマンが2勝目を挙げた。昨オフに楽天から移籍。前日の同戦では小野がプロ初勝利を挙げており、2日続けて楽天からの移籍組が勝利投手となった。

 28日は同じ楽天からFAで加入した美馬が先発。旧楽天勢の3連勝を狙う右腕は「チームの状態も凄くいいので、自分もいい投球をしたい」と気合を入れ直した。

 ▼ロッテ・種市(7回3安打1失点)立ち上がりがちょっとフワフワした。前回良くなかったフォークが低めに決められたことは良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月28日のニュース