広島・松山1軍合流 コンディション不良から復帰

[ 2020年6月26日 15:40 ]

広島・松山
Photo By スポニチ

 広島・松山竜平外野手(34)は26日の中日戦(ナゴヤD)で1軍に合流した。

 春季キャンプでは、腰部痛で一時離脱。3月には1軍復帰していたものの、コンディション不良で5月25日から大野練習場でのリハビリ組となる3軍に合流していた。

 19日からの2軍戦では、3試合に出場。8打数無安打ながら、打席数を重ねて状態の良さをアピールしていた。

 現在、松山の主戦である一塁は堂林が打率・381と好調。左翼では新助っ人のピレラが出場を続けているだけに、代打も含めた今後の起用法が注目される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月26日のニュース