レイズ監督電話会見 筒香の即渡米は「得策だとは思わない」

[ 2020年5月16日 02:30 ]

レイズ・筒香
Photo By スポニチ

 レイズのケビン・キャッシュ監督が15日、電話会見に応じ、帰国中の筒香の再渡米について慎重な姿勢を示した。「(開幕などが)不確実な状況で、国境を越えて飛んでくるのが得策だとは思わない」。筒香とはトレーナーを通じて連絡を取り合っているといい「頻繁に状態をチェックしている」と明かした。

 MLBが開幕に向けて動きだしていることについては「選手が実戦の体をつくるのに十分な時間があると信じている」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月16日のニュース