女子プロ野球 リーグ開幕無期限延期を正式発表、情報発信強化へ

[ 2020年4月13日 18:46 ]

 日本女子プロ野球機構は13日、彦惣高広理事長と太田幸司スーパーバイザーがインターネット動画サイト「YouTube」の公式チャンネルで配信を行い、新型コロナウイルス感染拡大防止のため23日に予定していたリーグ開幕の無期限延期を正式に発表した。

 チーム練習は完全自粛で、スタッフや選手は自宅待機をしている現状や、リーグ関係者の感染者がいないことを彦惣理事長が報告。その上で「こういう状況だからこそ、プレー以外の多くの魅力を伝えていく努力をしていきたい」とSNSを通じての情報発信を強化することを明言。また、試合数の確保を優先し、従来の前後期制を採用しない可能性も示唆した。

 青森・三沢高で春夏計3度甲子園に出場し、69年夏には準優勝した太田スーパーバイザーは「個人的にはセンバツが中止になって、もし夏の大会も中止になるとどうなっちゃうのか」と球界の行方を案じ「男子も女子もみんなが一緒に開幕できる日が一日でも早くくれば」と終息を願っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月13日のニュース