DeNA・桜井 雪辱期し18日練習試合に先発、前回2回3四球 指揮官も期待

[ 2020年3月17日 18:20 ]

 DeNAの桜井周斗投手が18日に行われるロッテとの練習試合(横浜)に先発する。

 この日横浜スタジアムで行われた全体練習に参加し、ブルペンで30球の投球練習を行った左腕。前回登板した14日の日本ハム戦(札幌ドーム)では、2回1安打2失点で3四球を与えただけに「ゾーンで勝負できていなかった。映像を見ても腕を振り切れていなかったので、明日はしっかり僕の持ち味を出せれば」と雪辱を期した。

 オープン戦は4試合に登板して防御率4・82だったが、ラミレス監督は「細かい数字を見ると悪いものばかりではない。右打者に対してはかなりいいものを出している。間違いなくいいものを持っているので、必ず良い結果が出る。そういうものを見たい」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月17日のニュース