DeNA・山崎 開幕延期も「ポジティブに、今の時間を有効に使うことが僕らの使命」

[ 2020年3月17日 05:30 ]

DeNAの山崎
Photo By スポニチ

 開幕日が不透明でも、頼れる守護神は最善の準備を行う。DeNA・山崎は「ポジティブに、今の時間を有効に使うことが僕らの使命。いつ開幕と言われても、プロなので合わせるだけ」と言った。

 オープン戦は5試合に登板し計5回を4安打無失点、防御率0・00。キャンプ初日からブルペン入りするなどハイペース調整を続け、ここまで順調だ。練習試合が続く今後に向けて「開幕が近くなったら連投チェックもしたい」と意気込んだ。

 ファンの応援スタイルである「ヤスアキジャンプ」が「感染リスク高」に該当するなど先の見えない日々は続くが「一日でも早く、皆さんが安心して球場に来られる日がくれば。僕は自分のパフォーマンスを落とさないように引き続き調整したい」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月17日のニュース