ソフトB・周東、小学生以来のランニング本塁打「しんどいっすよ一周は」

[ 2020年3月16日 05:30 ]

オープン戦   ソフトバンク6-0広島 ( 2020年3月15日    マツダ )

<オープン戦、広・ソ>6回1死、周東は中越えに強烈な打球を放ち、ランニング本塁打に(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・周東が持ち味の足を生かし、ランニング本塁打を放った。

 6回1死の場面で左腕・高橋樹から中堅後方への打球を放ち、西川がグラブではじく間に俊足を飛ばし生還。「小学生以来ですよ。しんどいっすよ一周は」と笑顔で振り返った。自身の状態については「課題も見つかったのでシーズン開幕まで練習あるのみ」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月16日のニュース