DAZN、14日巨人―楽天戦をDAZN YouTubeで無料配信

[ 2020年3月11日 18:01 ]

 スポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)は11日、14日に東京ドームで行われる巨人―楽天戦のオープン戦を無料放送することを発表した。試合は「DAZN YouTube」で配信される。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、20日に予定されていたセ・パ両リーグの開幕延期が決定。先行き不透明の状態が続く中、オープン戦は無観客で開催している。試合中継を行うDAZNでは、7日のDeNA―ソフトバンク戦に続く無料配信対応となる。

 巨人の今村司代表取締役社長は、「プロ野球公式戦の開幕延期の決断は断腸の思いでした。しかし調整期間が少しだけ延びて、よりレベルの高いプレーをお見せできる時間が増えたと監督、選手は前向きに捉えています。14日の楽天戦は、選手たちの野球に対する熱い思いをファンの皆様にお届けするためにDAZN YouTubeにて無料開放させていただきます。プロ野球は新型コロナウイルスに負けません。『球春到来』ファンの皆さんと野球を楽しめる日はもうすぐです!」とコメント。DAZNの中村俊日本代表も「有事の時だからこそ、多くの方に、より手軽に試合を観戦いただきたいという読売さんの決断を、パートナーとしてサポートしてまいります」と応じた。

 試合中継は、14日午後5時からDAZN YouTubeにて配信される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月11日のニュース