ソフトB 新外国人ムーア“洗礼”!?来日初ブルペン「あんなに多くの人に…」

[ 2020年2月17日 05:30 ]

<ソフトバンク>来日初ブルペンで投球練習するムーア(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの新外国人ムーアが16日、来日初のブルペン投球で53球を投げた。

 直球にカーブ、チェンジアップ、カットボールと全球種を披露したメジャー通算54勝左腕は「あんなに多くの人にブルペンを見られるのは初めてだから緊張した」と苦笑い。球を受けた甲斐は「真っすぐも強いし、あんなにいいカーブを投げる投手は久々」と目を見張った。

 投手陣に負傷者が相次ぐ中、先発の一角としてかかる期待は大きく、工藤監督は「制球力が凄く印象的」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月17日のニュース