巨人・坂本 初実戦は2打数無安打も「投手の球を見られたのは良かった」

[ 2020年2月17日 05:30 ]

オープン戦   巨人1-4DeNA ( 2020年2月16日    沖縄セルラー )

巨人・坂本
Photo By スポニチ

 2カ月連続のインフルエンザ発症で調整が遅れていた巨人・坂本が「2番・遊撃」で実戦初出場。初回、3回ともに三ゴロに倒れ、2打数無安打で退いた。

 試合後は打撃練習と筋力トレーニングなどで汗を流し「結果は駄目だったけど投手の球を見られたのは良かった。(練習と並行して体を)いじめるところはいじめていきたい」と収穫を口にした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2020年2月17日のニュース