DeNA3年目左腕・桜井、開幕ローテ前進!2回2安打零封「直球中心に勝負できた」

[ 2020年2月17日 05:30 ]

オープン戦   DeNA4-1巨人 ( 2020年2月16日    沖縄セルラー )

<オープン戦 巨・De>DeNA先発の桜井(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 開幕ローテーション入りを狙うDeNA・桜井が2回2安打無失点とアピールした。

 主力が登場した強力打線相手に初回は3者凡退。2回は連打で無死二、三塁とされたが後続を断ち「直球中心に勝負できた。打たれはしたが、粘ることができたのが良かった」と安どした。飛躍が期待される3年目左腕は「球数(38球)は反省が残る。試合をつくる力を磨いていきたい」と先を見据えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2020年2月17日のニュース