元広島・梵英心氏 JFE西日本のコーチ就任「このような機会を感謝」

[ 2020年1月31日 13:15 ]

梵英心氏
Photo By スポニチ

 元広島の梵英心氏(39)が2月1日付で社会人野球・JFE西日本のコーチに就任することが分かった。30日に同社が、31日に梵氏が自身のブログで発表した。契約は1年で2月12日から愛媛県西条市で行う春季キャンプからチームに合流する。

 同氏は広島・三次高から駒大、日産自動車を経て05年大学生・社会人ドラフト3巡目で広島に入団。翌年に広島の野手としては22年ぶりとなる新人王に輝き、10年には盗塁王、ゴールデングラブ賞を獲得した。17年に広島を退団し、社会人野球・エイジェックで昨年まで現役を続けた。籍は同社に置きながら、JFE西日本を指導する。

 同氏はブログに「このような機会を感謝しながら、全力でチームのサポートをしていこうと思ってます。また、球場で会えるのを楽しみにしてます」と記した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月31日のニュース