巨人・小林が野球教室 母校での開催「特別な気持ち。続けていきたい」

[ 2019年12月29日 14:06 ]

野球教室で笑顔を見せる巨人・小林
Photo By スポニチ

 巨人・小林が29日、広島市内の広陵高でOBによる野球教室に参加した。ノックなどで約2時間、交流を楽しみ「母校で野球教室をして子どもたちに触れあえるのは凄く元気をもらいますし、また来年も頑張ろうという気持ちになります」と気持ちを新たにした。

 今回が6度目の年末恒例イベント。地元の少年野球チーム33チーム、約320人が参加した。小林は「子どもたちに夢を持ってもらいたい。野球をずっと好きでいてほしい。広陵のグラウンドでできるのも特別な気持ち。続けていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月29日のニュース