近本に「ヤナセ 阪神タイガースMVP賞」、ルーキーで盗塁王 ベンツ贈られ笑顔

[ 2019年11月23日 12:36 ]

阪神タイガース ファン感謝デー2019 ( 2019年11月23日    甲子園 )

<阪神ファン感謝デー2019>新ユニホームをお披露目する(左から)木浪、近本、青柳(撮影・平嶋 理子)        
Photo By スポニチ

 阪神はこの日、甲子園球場でファン感謝デーを開催。「2019年ヤナセ 阪神タイガースMVP賞」が発表され近本光司外野手(25)が選出された。

 ルーキーながら中堅のレギュラーをつかみ打率・271、9本塁打42打点。36盗塁はセ・リーグ最多で1年目からタイトルを獲得した成績が評価されての受賞となった。近本には「ベンツAーCLASS」が授与された。近本は後部座席に乗り込み、三塁ベンチ側から一塁ベンチ側にかけて移動し、笑顔で手を振り観客の声援に応えた。

 また「2019 フレッシュ大賞」は近本、木浪、青柳が受賞。木浪、青柳はこの日お披露目となったビジターユニホームに袖を通し登場した。3選手には矢野監督から賞金1000万円が贈られ、近本は敢闘賞と合わせて3部門での受賞となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月23日のニュース