星稜・山下名誉監督が明徳義塾戦を観戦 「あの5敬遠に育ててもらった」

[ 2019年11月15日 17:43 ]

明治神宮大会・高校の部1回戦   明徳義塾8―5星稜 ( 2019年11月15日    神宮 )

スタンドから観戦した星稜の山下智茂名誉監督
Photo By スポニチ

 星稜の山下智茂名誉監督が神宮を訪れ、27年ぶりの公式戦での対戦となった明徳義塾―星稜戦を観戦した。

 「もう27年なんて…あっという間だった」と感慨深げ。屈指の好カードとあって満席の内野スタンドに「こんなたくさんのお客さんがいてびっくりした」と驚いた。30年近くたっても松井の5敬遠が語り継がれているが「未だにいろんな人が思い出してくれますからね。あの5敬遠に育ててもらったんだ」と振り返った。

 「当時から馬淵さんが変わったところ?僕に優しくなったことかな」と苦笑いを浮かべながら「馬淵さんはさい配が本当にうまいね。配球の読みもきちっとしているし、ここぞで畳みかける。すごい」と惜しみない賛辞。

 そして最後に「まだユニホームを着てやっているのがうらやましい。もう一度勝負してみたい。その時は引き分けたいね」と話してゲームセットを見届けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月15日のニュース