巨人・戸郷、先発で2回完全 来季ローテ入りに原監督「可能性はある」

[ 2019年11月15日 05:30 ]

練習試合   巨人4―8ソフトバンク ( 2019年11月14日    サンマリン宮崎 )

<巨・ソ>先発の戸郷(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人は、キャンプ地宮崎県の都城市出身の戸郷が先発し、打者6人を完全投球。原監督は来季のローテーション入りに「可能性はあるでしょう」とした。

 この日の最速は148キロだが、目標として来季の球速を155キロ前後、将来的には160キロを掲げた。現在73キロの体重を開幕までに80キロに増やす考えで、「体重を重くした方が球に力が乗る。球速もアップするし、ケガの予防にもなる」と見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月15日のニュース