中日 小笠原2軍監督、森野2軍コーチらの退任を発表 仁村徹氏が2軍監督受諾

[ 2019年9月28日 15:21 ]

退任する中日の小笠原2軍監督
Photo By スポニチ

 中日は28日、小笠原道大2軍監督(45)、石井昭男2軍打撃コーチ(63)、田村藤夫2軍バッテリーコーチ(59)、森野将彦2軍打撃コーチ(41)に対し、契約を更新しないことを伝えたと発表した。

 また、OBで野球評論家の仁村徹氏(57)に2軍監督就任を要請し、受諾されたことも併せて発表した。

 仁村氏は1983年ドラフト2位で中日に入団。引退後は2軍監督として、荒木2軍内野守備走塁コーチや井端弘和氏らを育てた。根尾、石垣ら次代のスター育成に期待が懸かる。

 小笠原2軍監督は2015年に現役引退後、中日の2軍監督に就任し今季が4季目だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月28日のニュース